猫(エキノコックス)予防と治療方法

ほんとはどうなの?猫のエキノコックスの予防と治療方法

ネコがエキノコックスに感染してしてしまった場合の治療法についてここでは考えていきましょう。
ネコのエキノコックスの成虫に対しての治療はプラジクアンテルと呼ばれる薬があるのですが、この薬を使って除去することになります。
この薬を使った薬物治療を受ければ100パーセントネコの体からの駆除は可能です。

ではネコをエキノコックスから守るためにはどうすればいいのでしょうか。
守るためにはエキノコックスが流行している地域では、中間宿主となっているねずみの捕食を避けなければいけません。
ですからネコを放し飼いしたりしないように注意しましょう。
ネコを放し飼いしてしまうとねずみを食べたりして、そのねずみにエキノコックスが宿っていることもあるからです。
室内飼いを徹底することは勿論なのですが、外に出るという場合にはネコは定期的に糞便検査を受けなければいけません。

エキノコックスが流行している地域で、飼いネコがねずみを捕まえた、もしくは食べたという場合には動物病院で検査をした方がいいでしょう。
感染していないかどうかを必ずチェックした上で対処しなければ、知らず知らずのうちに感染していたら大変です。
ですから感染予防をするためにはねずみなどにも注意が必要なのです。